手描き赤絵鳥獣戯画フリーカップ

▼詳細
サイズ     φ86×H91

価格  4500円

京都は栂尾、紅葉で有名な高山寺があります。

そこに、ウサギ・カエル・サルなどの動物を擬人化した絵巻物があります。

鳥羽僧正が描いたとされる日本最古の漫画です。

作家の手描きです。

ウサギ・カエル・サルの躍動感のあるカワイイフリーカップです。

絵付けが繊細に細筆を使って描かれています。

タップリめのお茶やコーヒー・焼酎のお湯割り・甘酒などお使いになれます。

鳥獣は長寿とも読み替えることができ、縁起のいい商品です。

この商品は、上絵です。

一度、高温で焼かれた陶磁器の釉薬の上にする絵付けを上絵(うわえ)といいます。

上絵付けした後に、低温で釉薬の上に焼き付けるため、焼く回数も多いいです。

ただ低温で焼くので、色の発色が綺麗です。

清水焼の代表的な技法の1つです。
型番 167890
販売価格 4,500円(税込)
購入数


食器の京ばん

清水焼・陶器・食器のお店
〒605-0821 京都市東山区祇園清井町482
TEL:075-533-6663 FAX:075-533-6664
営業時間:11:00〜18:00
(ライトアップなどイベント期間は営業時間を延長) 定休日:年中無休
店舗案内はこちら>>